Challenge&Change 住まいの理想を形にし世に送り出すために。長谷工アーベストは変化をおそれず挑戦を続けます。
会社案内

業務内容

長谷工の住まい
首都圏 関西圏 東海圏

受託販売

「まごころの販売」を心がけ、新築マンション受託販売会社としてトップクラスを維持

新築マンションは、企画から設計・施工・販売とたくさんの人が関わって完成する一大事業。 受託販売部門では、事業主と事前に綿密な打合せを行いながら、「市場に求められる住まい」を提案し、 お客様に提供するお手伝いをしています。
モデルルームの見せ方や販売センターの作り込みなど商品の見せ方への工夫はもちろん、 販売担当者は専門知識を活かしてお客様へアドバイスできるよう日々勉強しています。
総戸数1,000戸以上の大規模物件の販売手法へのノウハウもあり、販売員の対応体制も万全。
たくさんのお客様がご来場の際にも、ご満足いただけるコンサルティング営業を心がけています。 マンション受託販売会社としてトップクラスを維持できる秘訣は、 お客様の声を大切にした商品企画と販売員による「まごころの販売」。
事業主のマンション企画への思いをお客様に伝えるホットラインとなりながら、 これからも「最新の快適な住まい」を販売し、社会貢献していきます。


情報配信

「長谷工の住まい」の会員の方へ住まいの情報を提供しています。

お客様にメールマガジンを定期的にお届けしたり、 お住まい探しの夢を多彩なコンテンツでサポートする暮らし提案サイト「アーベストスタイル」などインターネットを利用した情報配信を行っています。 更に「お客様相談窓口」として、お客様一人一人のご要望やお問合せにお応えしています。

企画

“売れる商品提案力”…これが企画部門の大きな力です

企画部門は市場マーケティングを担当する「商品企画チーム」と顧客ニーズマーケティングを担当する「顧客情報チーム」により構成されています。 綿密な市場マーケティングと、首都圏・関西圏併せて約19万件(2013年12月末現在)の「長谷工 住まいの会」の会員の声はもとより、ご来場されたお客様の生の声に基づく顧客ニーズマーケティングによる提案力が大きなアドバンテージです。 これらに基づく“売れる商品の提案”が企画部門の担う役割です。

契約

契約から引渡しまで、親身になってお手伝いしています

それぞれのマンションごとに契約書や不動産の法律に基づいた資料を作成しています。
事業主に代わり、売買契約からマンションへのお引渡しまで、一人一人のお客様の融資や登記の手続きを含め、 契約に基づく煩雑な一連の業務をお客様にも分かりやすく、効率的に行っていくことを心がけています。